南西風と太陽

 曇り空の大潟村です。

風も強く、たまに太陽が出るのでハウス管理も大変です。

来週には田植えも始まりますので、農家も代掻きに懸命です。








先週までは田んぼを乾かすのに風が必要でしたが、代掻きについては話が全く別です。

無風が一番いいのですが、そう思い通りにはいきません。

南西の風が強く吹いており、水が片方に寄ってしまいます。

微妙な水加減によりワラをすき込みたいのですが、偏ってしまってはきれいに仕上げられません。

そこが今の風の泣き所です。








ハウス管理を任されている奥様方も大変です。

太陽が照ると一気にハウス内の温度が上昇してしまいます。

今の時期はハウス内の温度は20度以下にするのがベストです。

風通しを良くすると苗が乾いてきます。

あっという間に風の通り道だけ乾き、苗の葉が張りのように巻き始めると乾燥しすぎサインです。

こうなる前に水を補給しておかないと、苗の根がやられてしまいます。

紫外線とも戦わなくてはならず、暑い中顔の紫外線対策も必要です。







この1ヶ月は戦いのような毎日ですが、みんなで協力し合い頑張りましょう。

大潟村では、昔から田植えの時期に「共同炊事」事業が行われます。

苗の管理作業や田植え作業で忙しく、買い物に行く時間も炊事の時間もない中で

家族の健康管理をやり遂げなくてはならない奥様方のために、半調理した食材を

提供する事業です。

この時期、疲れているときに大潟村の奥様方が交代で助け合った名残です。

上手に利用してほしいと思います。







今日の米先物取引市場は、10月限の24年産米が一気に300円アップです。

23年産米の価格が上昇し続けていますので、24年産米も引っ張られています。

農家にとって価格上昇は所得向上につながるので良いのですが、そのおかげで

外国産米がどんどん入ってくるような状態だとどちらが良いことなのか分かりません。

どのような情報で価格が動いているのか見極めたいと思います。







私も農家ですので、トラクターに乗っています。

この時期、更新が遅れる可能性が大ですので、ご了承ください。

あと1日

 快晴の大潟村です。

満開だった桜もこの気温と風で散り始めました。

あっという間に散ってしまうものですね。








昨日もお伝えした「お米のケーキ」ですが、販売して頂いた藤田志穂さんのブログに載ってました。

【藤田志穂オフィシャルブログ】
http://ameblo.jp/fujitashiho

大変好評だったようです。

良かった良かった。

毎月行われている「ダンチdeマルシェ@横浜わかばだい」に、これからもお願いしたいと思います。








ここ数日の天候は気温も上がり風もあり、田んぼが良く乾いてくれます。

我が家はまだ田んぼの耕起を終えていません。

明日は雨が降るようですので、夜中までトラクター作業を頑張ろうと思います。

あと1日晴れが続いてくれたら、最高だったのに・・・

私の都合に天候は合わせてくれませんね。

天候に仕事を合わせないといけません。

段取りが悪かったと言う事でしょう。

長時間のトラクター作業で腰にきていますが、睡魔とも戦いながら頑張ります。

1

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode