仕事納め

朝起きたら、一面真っ白な世界になっていた大潟村です。

 

あっという間に年末になってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

今年を振り返ると、ずばり選挙の年でした。

 

JAの選挙では、女性の動きがすばらしく、私自身も冷や汗をかく事になりました。

 

女性の関心が高まったのは、とても良かったともいます。

 

さらに参議院選挙では、秋田県農政連では自主投票という形になり、地元の与党議員

 

への応援表明は、JA大潟村とJAあきた湖東だけという結果でした。

 

TPP交渉含め農協改革など、農業の転換期に政府からJAに対し厳しい声が出ているので、

 

北海道東北では与党には逆風が吹いたため、与党議員が当選したのは秋田県だけでした。

 

また村長村議会選挙も行われ、女性議員が3名誕生するなど女性が躍進しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業改革として始まった規制改革推進会議では、全農が矢面に立ち経済事業を中心に

 

改革を迫られましたが、与党内の調整により現在進行中の農協改革の進捗状況をチェック

 

すると言うことで落ち着きました。

 

平成31年までに、経済事業改革の実行を確実な物にする必要があります。

 

TPP交渉は、アメリカ大統領選挙の結果停滞していますが、日本農産物の海外輸出には

 

アンテナを張りながら、大潟村をアピール出来るつながりを探っていきたいと思います。

 

30年産米に向けては、国による米生産調整関与廃止が明言されており、現場の混乱が

 

予想されます。

 

実需先と綿密な連携を取りながら、大潟村の安心安全・高品質な農産物の安定的な流通を

 

目指すことが必要になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

流動的な農業情勢ですが、農家の所得確保に向けて最新の農政情報を提供しながら

 

一緒に進んでいきたいと思います。

 

今年一年大変お世話になりました。

 

来る年も、よろしくお願いします。

 

よいお年をお迎えください。

 

 

 

※ 年末年始の営業については、こちらをご覧ください。

http://www.ja-ogata.or.jp/news/2016/20161226.pdf

 

 

 

 

                     大潟村農業協同組合 

                       代表理事組合長 小林 肇


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode