格安ツアー

冷たい強い風が吹く大潟村です。

 

早朝は雪も少し降っていましたが、気温が下がっており種まきにはつらい日です。

 

日が照ってくれると、ハウス内の温度が上がってくれるので寒さは変わりませんが

 

作業中は立ち仕事で、寒さが身にしみます。

 

大潟村の種まきもそろそろ始まってきます。

 

天候を見ながら進めましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本だけではなく、タイでも格安ツアーにより観光客が混乱しています。

 

【産経ニュース】

http://www.sankei.com/world/news/170413/wor1704130027-n1.html

 

こちらは確信犯で、ツアー自体が架空のツアーだった可能性が高い事件です。

 

ツアーを装った詐欺のようですが、格安ツアーも気をつけないとせっかくの思い出作りが

 

最悪の思い出になってしまいます。

 

今回は、ツアーだけでなく自社の健康食品を購入すると安くツアーに参加できるという

 

もので、期日が来るとすぐばれる安易な詐欺です。

 

相当お金の返済に困った詐欺のようですが、被害を受けた参加者が空港警備員に詰め

 

寄っても仕方ないことです。

 

信頼できるツアー会社を利用しましょう。

 

農協観光もございますので、ご検討ください(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

JAが青色申告など税務申告手続を手伝っているところはありますが、申告書類を紛失

 

すると言うことが起きたようです。

 

【産経ニュース】

http://www.sankei.com/west/news/170410/wst1704100065-n1.html

 

先進的な取組をしているJA越前たけふですが、臨時税理士免許の交付を受けている

 

ようで、代理作成したものが税務署に提出されていないと税務署は言い、JA側は提出

 

していると言って食い違っています。

 

農家が一番迷惑していますが、当JAでも青色申告会を入れており、税務署には臨時

 

税理士免許の交付をお願いしていますが、交付自体を認めなくなっているようで、

 

なかなかうちの要望には対応してもらえていませんが、交付しているJAもあるんですね。

 

ぜひ、うちのJAにも交付を認めて頂きたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

とうとう100万人割れしました。

 

【さきがけ新報】

http://www.sakigake.jp/news/article/20170413AK0002/

 

4月1日時点で、87年ぶりに秋田県の人口が100万人を割れました。

 

時間の問題と言われていましたが、歯止めがかからない状況で、選挙の公約にも掲げられ

 

対策が急務となっています。

 

大潟村においても、前年対比56人減となっていますが、県立大学生が寮に入ると少しは

 

回復するものと思われます。

 

大潟村周辺の地域は、さらに人口減少の勢いが凄く、空き家が目立ってきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

そういった地域の空き家を利用した「農泊」を農林水産省が推進しています。

 

【農林水産省 農泊を中心とした都市と農山漁村の共生・対流】

http://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/170203.html

 

古民家を活用した宿泊施設の改修や農家レストランの整備、農業体験などを組み合わせた

 

事業主体にも農山漁村振興交付金が出るようです。

 

自然豊かな大潟村ですが、宿泊場所は都会の住宅地のような感じですので、田舎の雰囲気

 

はあまり感じられません。

 

一歩、周辺地域へ行ってみるとそういった風景が多い場所が多く、こういった交付金を

 

活用することによる所得向上も可能だと思います。

 

後は、誰がやるかですね。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode