良い虫悪い虫

快晴の大潟村です。

 

ここ数日強風が吹き荒れ、代かき時期には最悪の風でした。

 

今日は風もなく、代かき作業には最高の日だと思います。

 

その分、トラクターの中は高温になり、エアコンが壊れている私のトラクターは最悪です。

 

体をこわさないように頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュースを見ていると、ゴミ減量につながる虫が発見されました。

 

【朝日新聞】

http://digital.asahi.com/articles/ASK4W3VGHK4WUHBI017.html?_requesturl=articles%2FASK4W3VGHK4WUHBI017.html&rm=242

 

ポリ袋を食べるイモムシが発見され、分解が困難なポリ袋がイモムシによって分解される

 

となれば、ゴミの減量となり今後の研究が待たれます。

 

イモムシの体内に生息する腸内細菌が関わっているようですので、その細菌を培養できれば

 

厄介なポリ袋などを効率的に分解処理できます。

 

原油の海洋流出でも油を分解する虫がいたりしますが、まだ分からない虫がたくさん

 

いるのでしょう。

 

そのうち、放射能物質を分解してくれる虫も発見されと良いのですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、美味しい海産物が大好きなのですが、危険な虫もいます。

 

【毎日新聞】

https://mainichi.jp/articles/20170509/k00/00m/040/080000c?google_editors_picks=true

 

生の魚介類に生息する「アニサキス」です。

 

私はまだ経験したことがないのですが、これを食べてしまうと相当苦しいそうです。

 

【厚生労働省】

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000042953.html

 

予防もできるようで、目視、鮮度、加熱、冷凍で防ぐことが可能なようです。

 

刺身などは目で確認できるようですが、気をつけて食べなくてはいけないですね。

 

悪い虫には気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウイーク中は、トラクター三昧でした。

 

4月は天候が安定しませんでしたが、連休中は好天が続き田んぼも乾きました。

 

それでも雨の予報があり、急いでプラウをかけた田んぼのレベラーを手伝いました。

 

 

この田んぼと隣の田んぼは、作業効率を上げるために合筆しまし、1.25ha×2で2.5haの

 

田んぼが出来上がりました。

 

よって、2枚で5haの田んぼになりました。

 

この後、バーチカルはローをかけ水を入れ、軽く代かきをしてから田植えとなります。

 

田植機の車輪に土が巻き付かないことを祈ります。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode