加工・業務用野菜

この時期珍しく、快晴の大潟村です。

 

昨日まで東京出張でしたが、太陽の光を浴びて気持ちよいのですが、風は冷たかったです。

 

それと同じような天候になっており、朝方は気温も下がりました。

 

今年もあと1週間あまりです。

 

年末年始を迎える準備もしておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農林水産大臣の面会を予定しておりましたが、公務が入りキャンセルとなりました。

 

しかし、前後に農林水産省内の各部署で面会を決めていたので強行しました。

 

全ておまかせ状態でしたが、偶然にも園芸作物課園芸流通加工対策室を訪問できました。

 

今回の産地パワーアップ事業により、タマネギ乾燥調整貯蔵施設を導入しますが、それ以外

 

にも加工・業務用野菜の産地化に向けた事業がいろいろとありました。

 

【農林水産省 新しい野菜産地づくり支援事業】

http://www.maff.go.jp/j/seisan/kakou/yasai_kazitu/index.html

 

先進地研修や講師派遣などのソフト面を中心にした支援事業ですが、機械導入にも対応

 

していますので、今後検討していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は、鈴木生産振興審議官、山田大臣官房政策課技術政策室長、塩川大臣官房危機管理

 

政策評価審議官、枝元生産局長にもお会いできました。

 

塩川審議官は、昭和60年に八郎潟町の農家で研修している最中に「ヤミ米検問」が設置され

 

村内増反地にある田んぼからの稲刈り最中に、しょっちゅう検問に引っかかった経験があり

 

その後、村内の集会にも密かに参加したことがあると告白してくれました。

 

もう30年前の話ですが、大潟村との繋がりがあり、とてもうれしくなりました。

 

最後は、今回案内してくれた愛知県の加藤君の出身地であり、そこの代議士である江崎鐵磨

 

国務大臣秘書に会い、内閣府の大臣室で大臣のいない間に写真を撮らせてもらいました。

 

 

さらに、さすがだったのは農水大臣の秘書が、今回急きょ面会がキャンセルになったことを

 

夕食場所にまで訪問して謝罪していかれました。

 

年明けにもう一度セッティングしてくれるようです。

 

楽しみにしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インフルエンザ患者が急増しているようです。

 

【NHK】

http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/6013772521.html

 

今年はインフルエンザのワクチンも少なく、予約待ちだったようですが、手洗いマスク

 

など、できるだけの予防措置を行ってください。

 

くしゃみが出そうなときは、自ら口を押さえて飛散しないようにしましょう。

 

何もしないでくしゃみをしている人を見ると、怖くなります。

 

気をつけましょう。


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode