お世話になりました

気温は低いですが、今のところ穏やかで曇り空の大潟村です。

 

昨晩までは、風も強く吹いており、風が吹いていないだけでも穏やかに感じます。

 

この3・4日は本当に大寒波に包まれた日々でした。

 

道路も凍結しておりますので、くれぐれも車の運転は慎重に。

 

 

 

 

 

 

 

 

県内JAでの不祥事案の記事が二つ載っていました。

 

【さきがけ新報】

http://www.sakigake.jp/news/article/20171229AK0004/

 

【さきがけ新報】

http://www.sakigake.jp/news/article/20171229AK0008/

 

JA秋田おばこでは、米自主販売の不正経理が長年続けられ、50億円にも及ぶ累積赤字が

 

発覚し、役員報酬の減額が発表されました。

 

JA秋田ふるさとでは、長年経理畑を務めていた常勤監事が長年不正な経理処理を行い、

 

発覚後自殺した件では、調査報告をまとめ再発防止策を掲げています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両事案とも長年の不正経理を見抜けず、その監査体制の不備を指摘されています。

 

当JAでも職員の数が少ないため、専門的な知識を持つ職員に頼っている場面もありますが

 

定期的な人事異動と適切な監査体制整備を行わないといけません。

 

さらに今後始まる公認会計士監査に対応する内部体制整備が急務となっており、短期間の

 

うちにその整備が義務づけられています。

 

その必要性を我々も認識し、チェック体制整備を行い不正が起こらない職場を作ります。

 

重要なのは、不正を起こさせない組織風土だと思いますので、しっかりと認識していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

県南では、インフルエンザ注意報が出されました。

 

【NHK】

http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/6014004961.html

 

年末年始、人の移動が多い時期ですので、皆さんも予防しましょう。

 

そういう私が一番出て歩いていますので、注意したいところですが、まだ予防接種も

 

できてません。

 

「注意しましょう」と言っている人が一番危なかったりしますね。

 

年明けにどうだったか報告するとします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年恒例の大間のマグロ価格ですが、今年も大物が釣れたようです。

 

【読売新聞】

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171228-OYT1T50105.html?from=ytop_main6

 

大間漁港でも歴代2位になるほどの大物のようで、正月明けの築地では大騒ぎになる

 

可能性があるようです。

 

いつもあの社長が、値段に糸目をつけず落札しますので、盛り上がること間違いなしです。

 

マグロは日本人に愛される魚ですので、いつでも美味しく食べられるように、世界の漁獲

 

動向にも配慮して欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年一年は、激動の一年でした。

 

村によるコンビニ誘致に、村長から公募するように要請され、それをまともな要請と

 

受け止めてしまった事から、総会後に臨時総会を行うなど村との関係が悪化しました。

 

村づくりを担う村長にとって、農協よりもルーラル運営の方が重要のようです。

 

とても残念なことでした。

 

さらに、農協の産業振興策が急激に進んだことから、いろんなウワサが流れてしまい

 

本当の本意が伝わりませんでした。

 

タマネギという作物で、大潟村の産業振興を行っていき、活性化させたいと思います。

 

「農業者の所得増大」「農業生産振興の拡大」という命題を実行していきます。

 

 

 

 

 

今年一年、大変お世話になりました。

 

よいお年をお迎えください。

 

     小林 肇


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode