仕事始め

例年になく長い正月休みが終わり、今日から実質的な仕事始めとなりました。

 

正月休み前には大荒れの天候が続きましたが、休み期間中は穏やかな正月となりました。

 

雪もなく、こんなに穏やかな正月休みは、ほとんど記憶にありません。

 

明日からは、気温も下がりまた冬型の天候に戻りますが、車の運転は気をつけましょう。

 

元旦から9日経っておりますが、今年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先ほど年始の挨拶を終えましたが、昨年大きな決断をした店舗改革におけるコンビニ運営

 

とタマネギ乾燥調整貯蔵施設の導入について、本格的な運営と栽培が始まります。

 

店舗改革では、アグリプラザ店舗売り場面積縮小とインフォメーション機能強化、さらに

 

組合員の憩いのバスペース確保を今年度中に進めてまいります。

 

また、3月にはJA敷地内においてコンビニ運営が始まります。

 

村内温泉施設運営会社からは、「今後酒の注文はしない」と連絡があったり、建設予定の

 

コンビニの下水道について、村から「下水道接続拒否」を受けるなど前途多難ではありますが

 

なんとか運営改善を図れるように努力してまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タマネギ事業については、今年産から国による生産調整関与廃止を受け、米編重型の営農

 

からのリスクを回避するため数年前から調査研究してきました。

 

他の地域では珍しく後継者が豊富であり、離農者が少ないために耕作面積拡大が困難と

 

なっているため、米販売収入の頭打ちと米価乱高下による収入の不安定さがましており

 

担い手農家や教育費用増加を控えた世代に閉塞感が蔓延してきています。

 

それを打破するためには、米の付加価値を高めるほか収量アップに努めてきましたが、

 

それも限界に来ており機械化一体体系が整えられる「タマネギ」に注目してきました。

 

今年収穫されるタマネギの作況に組合員が注目していますが、米に変わる収入の柱を確保

 

するためには農協もリスクを取り、一番投資が必要な乾燥調整貯蔵施設を装備し、組合員が

 

取り組みやすい環境を整備していきますので、多くの組合員の参加をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は、成人式が行われた地域が多かったようですが、晴れ着のレンタルを行う業者が

 

当日夜逃げ状態になり、連絡もつかず契約した新成人に多くの被害が出たようです。

 

【Livedoor news】

http://news.livedoor.com/article/detail/14130335/

 

その会社名が「はれのひ」らしいのですが、せっかくの一生に一度の晴れの日を台無しに

 

した業者は許せません。

 

前払いで支払いを終えた方や、着物を預けてあった方もいて損害額は多額になりそうです。

 

自分も親であれば相当怒ったと思います。

 

以前から従業員の未払いもあったりと、前々から計画し逃走したと思われます。

 

とても許せません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3男も成人式の年齢ですが、村主催の成人式は1年遅らせての開催となるようです。

 

男なので着物は必要有りませんが、スーツくらいは必要でしょうね。

 

同級生で集まって一杯やるには、全員が成人になっていた方がやりやすいのかもしれません。

 

飲み過ぎには注意しましょう。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode