秋田美人

穏やかな天候の大潟村です。

 

ゴールデンウィークも終わりました。

 

前半は、桜の満開と好天が重なり多くの人手となりましたが、後半は天候が悪くせっかく

 

の菜の花も天候には勝てませんでした。

 

それでも多くの観光客が大潟村を訪れてくれたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

平昌オリンピックでフィギュアスケート金メダリストロシアのザギトア選手に秋田犬が

 

送られることになり、お披露目がありました。

 

【NHK】

http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/20180503/6010000620.html

 

雌の子犬ですが、名前はすでに「マサル」と決まっています。

 

小さい頃はかわいいでしょうが、すぐに大きくなる秋田犬ですので、しっかりと躾を

 

しないと力で振り回されてしまいます。

 

しかし、飼い主から「秋田美人」と称されていますが、小さいうちに届けられることを

 

願っています。

 

犬にも美人があるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自動農作業マシンが、ここまできています。

 

【BOUNCY】

https://bouncy.news/14047

 

いろんなアタッチメントが利用できるようで、しかも自動で作業をしてくれます。

 

畑だったらいろんなアタッチメントを巨大なものに出来るのでしょうが、水田にも

 

利用できるようなものが出来れば、除草などで力を発揮できるのでしょうね。

 

大潟村でもGPSレベラーの実証実験をやっていますし、代かきにも利用しました。

 

とても高評価でしたので、田植え後に実証結果をお知らせしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウィークは、トラクター作業でしたのでずっとテレビや録画したテレビを

 

観るのではなく聞いていました。

 

好きなテレビは「そこまで言って委員会NP」で、取り試したものを聞いていました。

 

【そこまで言って委員会】

http://www.ytv.co.jp/iinkai/index.html

 

ゲストの門田隆将が、南北問題を語った際に北方領土について話していました。

 

日本の敗戦の日、8月15日にポツダム宣言が出された後、ロシア軍が北方領土に侵攻し

 

武器をしてた日本兵が必死に抵抗したため、日本侵攻が遅れ北海道がロシアに侵略され

 

なかったことを初めて知りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

沖縄の終戦間際の戦闘は、いろいろと語られていますが、ロシアの侵略を食い止めた

 

日本兵については全く知りませんでした。

 

門田隆将さんの著書には「最後の証言」と言うものがあり、その中に出てくるようです。

 

思わずAmazonでポチッとしてしまいました。

 

【門田隆将オフィシャルサイト】

http://www.kadotaryusho.com/work/index.html

 

知らない歴史がたくさんあるとおもいますが、興味を持ったときに知ろうと思わないと

 

一生知らないかもしれません。

 

時間が取れたらゆっくりと読もうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この一週間、天候も安定しているようですので、代かきも進みすぐ田植えが始まります。

 

婚活で田植えとBBQをイベントとして行っているところもあるようです。

 

大潟村の田植えは戦争のようなものですが、イベントとなれば田植機ではなく手植えで

 

行う方が盛り上がるのかもしれません。

 

村にも独身の方々が沢山いますが、実際の田んぼを見ながら田植え体験してもらうのも

 

いいのかもしれません。

 

田んぼでBBQという気持ちの余裕も必要です。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode