ニュージーランド研修

快晴の大潟村です。

 

深夜の侍ジャパンサッカーを観て、寝不足の方が多くいると思います。

 

私もにわか侍ジャパンチームですが、試合開始10分前に起きて観戦しました。

 

まさか、あんなに良い試合をするとは思ってもいませんでした。

 

予選通過も見えてきましたが、次の試合も楽しみになってきました。

 

頑張れ!!侍ジャパン!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなかブログ更新できませんでしたが、ベトナムに続きニュージーランド研修を

 

報告します。

 

今回は、多くの農家を訪問することが出来ましたが、バスから見渡す限りの風景は

 

酪農の牧草地となっており、多くの数の牛や羊の群れを見て来ました。

 

平均的な酪農家である農家を訪れ、昼食も頂きました。

 

 

100haの牧草地を持ち、そこで240頭の乳牛を飼っているようです。

 

家族と1名の雇用者で運営しており、午前と午後の2回搾乳しているようですが

 

時間になると牛が搾乳施設に歩いて来るようです。

 

牧草地を46に分け、牧草の生長度合いを観ながら計画的に牛を放しているようです。

 

羊の価格より牛の価格が良いため、牛にシフトしている農家も多いようです。

 

 

 

 

 

 

 

もうひとかたは日本人の農家で、紀州の梅を栽培し販売事業を行っている方です。

 

 

旦那さんと二人で農場を維持していますが、他に仕事を持っており週末だけ農場の

 

管理を行っているようですが、梅を利用したビールが人気のようで需要が増えている

 

ようでした。

 

移民の方も多くより、オランダの試験場で働いている方がこちらで起業し、ハウス

 

を利用して野菜栽培を行っている農場も訪問しました。

 

 

中では(写真がありませんが・・)、パプリカの栽培を行っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本食を取り扱っているスーパーにも行ってきましたが、ビックリすることが。

 

気になるのがお米ですが、短粒種置いてありました。

 

 

寿司米で$49/20kg、約4,000円ですから、200円/kgとなります。

 

コシヒカリで$59/20kg、約4,800円で、240円/kgです。

 

 

こちらのコシヒカリは、$6.1/750gなので約500円、670円/kgくらいでしょうか。

 

そして、この写真。

 

 

秋田県産あきたこまちが、$21.7/2kgで1,750円、875円/kg神明が輸出しています。

 

その隣の「冨士桜」、ベトナムでも同じ品名がありましたが、ニュージーランドにも

 

輸出しているようです。

 

$20.7/5kgですので約1,700円、340円/kgでベトナムでは220円/kgだったので、

 

関税や送料がかかっているんでしょう。

 

こんなところでベトナム産富士桜と再会できるとは思いませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はおまけですが、逆バンジーを体験してきました。

 

ニュージーランド研修最終日、日本食レストランで会食を終えてから立ち寄ったのが

 

逆バンジーのスカイスクリーマー。

 

 

 

県青年部協議会委員長の佐川君と一緒に、みんなが見守る中体験してみました。

 

 

スピード感が伝わるでしょうか。

 

かなりのGが加わりますが、バンジージャンプと違って主導権がありません。

 

知らない間に飛ばされ、あっという間に頂点に着き夜景も観られました。

 

あっという間の出来事ですが、良い体験でしたのでぜひ皆さんもどうぞ。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode