ロボテッグス

気温が下がり白銀の世界の大潟村です。

 

雪が降ったと言っても10cmほどで、雪かきも必要ない位の積雪です。

 

本当に雪の少ない冬ですが、このままで冬が終わるとは思えません。

 

乾燥してインフルエンザも流行っているようですので、注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週は、農林水産省へ行ってきました。

 

国際地域課へ伺い、オーストラリア政府が日本の農業経営者による日本式農業

 

経営を展開して欲しいと要望があるようです。

 

日本とは真逆の天候であり、日本の冬期間にオーストラリアで営農指導を行い

 

安全・安心で高糖度の果物や野菜の栽培を希望しているようです。

 

そういった高品質の農産物と栽培をセットにして、販売することが重要だと

 

教えて頂きました。

 

その会議にオーストラリア大使館からも説明に見えており、大潟村の農家に期待

 

しているようでした。

 

3月に担当職員が農林水産省から大潟村を訪れ、今回の内容を説明してくれる

 

事になりましたので、新たな挑戦をしたい方は連絡頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日は、東京ビックサイトで行われているロボテッグスに視察に行きました。

 

 

会場では、ドローンだけでなく産業ロボットの可能性を広げるためのイベントでした。

 

ドローンだけではなく、自動車や医療の分野まで幅広い企業が出展していたので

 

珍しいものばかりでした。

 

東光鉄工さんも出展していました。

 

 

防水機能を施したレスキュードローンを出展していました。

 

海外からも農業用ドローンの出展がありました。

 

 

国内大手YAMAHAもドローンを出展していましたが、かなり高額なようです。

 

 

今現在、大潟村では3台のドローン購入予定者がいるようなので、JAとしても協力

 

していきたいと思っています。

 

会場はかなり広く、全部見て回るのは至難の業でしたが、珍しい機械がたくさんあり

 

時間を忘れてみてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京はいつも晴れていて、歩いていても日差しが心地よく冬だと言うことを忘れて

 

しまいそうでした。

 

長期間降水量もなく乾燥状態が続いており、インフルエンザの「注意」を越えた

 

「警報」が出されていました。

 

人混みではマスクをしたり注意をしていたので、今のところ発症しておりません。

 

皆さんも気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は「村民バレー大会」が行われ、久しぶりにハッスルしてしまいました。

 

冬期間なかなか体を動かす機会が少なくなりますが、昨日ばかりは住区長という

 

事もあり久々に選手として参加しました。

 

夫婦バレーに参加しましたが、なんと昨年に続き準優勝となりましたが、4試合

 

戦い終わった頃には放心状態でした。

 

決勝の相手は昨年と同じチームだったようですが、連続して優勝しているのは実力が

 

あるのでしょう。

 

来年はぜひリベンジを果たそうと大反省会を行い、少し体調が悪い早朝でした。

 

すでに筋肉痛なのは、若い証拠でしょうか・・・


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode