5G

今にも雨が降り出しそうな天候の大潟村です。

 

天気予報によれば、これから雨が降るようです。

 

天気予報と言えば、来週に月曜日夜から爆弾低気圧が通過する予報でしたが、その後

 

予報が替わり大荒れの天候にならないようです。(ホッ)

 

7年前の4月上旬には爆弾低気圧が通過し、多くにビニルハウスが痛めつけられました。

 

先日のように寒気が入ってくることがありますので、天気予報に注意してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5Gサービスがスタートしたようです。

 

【Engadget】

https://japanese.engadget.com/2019/04/04/verizon-5g-1/

 

アメリカと韓国が「世界初5G」を競っていたようですが、一般向けサービスとしては

 

アメリカの運用が世界初のようです。

 

日本ではまだまだのようですが、5G通信が始まるとどのような事になるのでしょうか。

 

【日経新聞】

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42985140X20C19A3000000/

 

超高速通信5GによりIoT センサーを多く利用したリアルタイムの情報が入ってくる

 

事で遠隔操作や大量の情報により暮らしが変わる可能性があります。

 

農業の分野においても、スマート農業推進が拡大されることになりますが、そもそも

 

農村では、5G通信よりも前の4G通信自体の整備が遅れているためこうした恩恵に

 

預かれるのはずっと先のようです。

 

しかし、便利になることは多しかのようですが、セキュリティー対策も万全にしないと

 

社会的混乱に巻き込まれる可能性がありますので、十分検討が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazonの配送センターは凄いことになっていますね。

 

【日経新聞】

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43317050U9A400C1000000/

 

物流関連の人材不足を補うため、いろんな工夫がされています。

 

人が物を取りにいくのではなく、棚が人のところまで移動してきてくれます。

 

物を補充するのは人手でないとダメなようですが、どんどん機械化が進んでいます。

 

5Gといい超高速通信システムとIoTセンサー、AIなどにより、人による判断が少なく

 

なってきます。

 

最後は人もいらなくなるのでしょうか・・・

 

それにしても便利な物を導入するのにいくらかかり、それで成り立つ産業になるので

 

しょうか。

 

農業では、農機具メーカーに支払いするために働かなければ行けない状況になるのでは

 

ないかと心配です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「忖度」とは、「他人の気持ちをおしはかること。推察。」と辞典に書いてあります。

 

気持ちを推しはかったことを口に出すことで、混乱を招いてしまったのが国土交通副大臣

 

でしたが、どうやら辞任するようです。

 

リップサービスもほどがあります。

 

統一地方選挙真っ最中なので、与野党ともに敏感になっているようです。

 

候補者を見ながらしっかりと投票しましょう。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode