統一地方選挙

やっと春らしい天候になってきた大潟村です。

 

3月下旬の2週間ほど、冬に逆戻りしたような天候でしたが、ようやく太陽の日差しも

 

もどり種まきに向けて準備が出来そうです。

 

田んぼも乾いてきたので、田んぼをプラウかけている方も多くなりました。

 

今後の天候も安定しているようなので、早めに外仕事を進めましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

統一地方選挙も終わりました。

 

地元の選挙区では、8年ぶりの選挙となり保守分裂選挙となりました。

 

3年前に地元県議がハラスメントで新聞を賑わし、自民党会派から離れることに

 

なったことが後を引いているのか、女性の対抗馬に大変苦戦を強いられていました。

 

結果は、大差により新人女性候補が勝利しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

村の投票率も67%ほどとなり、あまり上昇しませんでした。

 

県立大学の学生も春休みと言うこともあり、投票率が上がらなかった原因の一つだと

 

思われますが、地元ではあまり関心が高まらなかったようです。

 

ビックリしたのは、隣町八郎潟町の割合が当初の予想以上に大差になってしまったこと

 

が以外でした。

 

新人候補者の地元井川町では圧倒的な支持を受け、これも想定外だったようです。

 

地元の声を大切に、秋田県発展のために頑張って欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田んぼも乾いてきてタマネギも新しい葉っぱを出してきています。

 

 

先週は寒さが残り、生育が停滞していました。

 

 

今週からの天候で、さらに成長して欲しいと思います。

 

 

風が強いせいか、葉先がかなりやられていました。

 

今後は気温も上がるので、追肥と防除の体制を整えたいと思います。

 

いっきに農作業が始まってきたので、腰など壊さないように体をいたわりながら

 

仕事を進めましょう。

 

いつまでも若くありません、毎年年を重ねていますからね。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode