地方議員なり手不足

雨予報ですが、今のところそんなに降っていない大潟村です。

 

これくらいの降水量であれば、明日からまた田んぼの耕起に入れそうです。

 

この1週間、ほとんど雨が降っておらず、田んぼの道路を走ると砂埃が舞うくらい

 

乾き、田んぼも乾いてきました。

 

今後も気温が上がってきそうです。

 

 

これから種まきがピークに入りますが、種まき後苗箱満載のノロノロ運転の軽トラや

 

交差点でしっかりと一時停止しない車など画ありますので、安全運転をしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

統一地方選後半戦が始まりました。

 

【さきがけ新報】

https://www.sakigake.jp/news/article/20190412AK0007/

 

無競争になる地域もあれば、秋田市などは定数36名に対して46名が立候補した

 

地域もあるほどで、それぞれ事情があるようです。

 

【さきがけ新報】

https://www.sakigake.jp/news/article/20190412AK0016/

 

「立候補しやすい環境」と言う事で、議員報酬一覧が出ておりました。

 

 

秋田市は1,000万円近くなので、なり手がいるんでしょうか。

 

大潟村はしたから2番目ですが、農業収入があるからなのでしょう。

 

報酬もある程度必要なのでしょうが、議員の振る舞いや言動がマスコミからいろいろと

 

指摘されいる中、魅力がありやりがいのある仕事に見えない報道の仕方もどうなのかと

 

思いますけどね。

 

使命感があり意欲ある若者に頑張って欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JA会館前の桜もつぼみが色付いてきました。

 

大潟村役場の「桜菜の花情報」もアップされ始めました。

 

【大潟村役場 桜菜の花情報】

http://www.ogata.or.jp/sightseeing/2019nanohana.html

 

やっと菜の花がちらほらと咲き始め、遠くから桜並木を見るとうっすらとピンク色が

 

出てきたように見えます。

 

来週末くらいから桜も咲き始めるのではないでしょうか。

 

10連休まで桜が持たないと思われますが、菜の花は連休中も綺麗に見る事ができる

 

と思われますので、開花情報もお見逃しなく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メジャー目指す野球選手が多くいますが、こういった道もあるんですね。

 

【Full Count】

https://full-count.jp/2019/04/15/post346209/

 

今年は大谷選手に続き、菊池雄星投手もメジャーにいきました。

 

大谷選手の2コ下の小野寺選手も海外へ向けて契約をしたようです。

 

さらに、岩手県大船渡高校の佐々木投手は大谷選手の高校記録を抜き163kmの

 

速球を投げて話題になっています。

 

岩手県はなぜそんな選手が多く出てくるのでしょうか。

 

秋田県も190cmクラスの選手を育てて欲しいと思います。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode