潟たまねぎ出発式

久々に快晴の大潟村です。

 

西日本、九州南部や中国地方では災害級の降水量のようで、非難されている方も

 

多くいるようです。

 

被災された方にはお見舞い申し上げます。

 

週間天気予報はころころ変わりますが、今までジメジメした梅雨空でしたが少し

 

晴れ間が続きそうです。

 

 

この晴れ間にたまねぎの収穫をしてしまいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は午後から「潟たまねぎ」の出発式を行いました。

 

 

国・県・村・業者・関係者が集まり、華々しく行われました。

 

連携して大潟村の「潟たまねぎ」を販売していくことを記念して握手。

 

 

最後は、囲み取材も受け夕方のニュースに流されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方にはNHKや各民放で放送されました。

 

【NHK】

https://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/20190702/6010004187.html

 

【ABS】

https://www.akita-abs.co.jp/news/news16232388.html

 

【AKT】

https://www.akt.co.jp/news?sel=20190702-00000006-AKT-1

 

【AAB】

https://www.aab-tv.co.jp/news/detail.php?e=19070220312788

 

【JA COM   米穀新聞社 熊野】

https://www.jacom.or.jp/column/2018/12/181211-36873.php

 

まだまだ手探り状況ですが、秋田県内の特産品として早急な栽培体系を確立し

 

組合員の所得向上につながるように頑張ります。

 

お隣の男鹿市若美町でもたまねぎの栽培が始まり有望視されており、県内でも

 

広がりを見せています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日から参議院選挙が始まります。

 

【河北新報】

https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201906/20190630_41002.html

 

事実上の一騎打ちとなり、与野党直接対決となります。

 

1人区ですのでこのような形になりますが、前回3年前も自民党が苦戦しています。

 

自民党への批判では、イージスショア配備への自衛隊提出資料不備などがあり、

 

説明責任を問われていますし、年金2000万円問題でも窮地に立たされています。

 

年金問題は今決まったことではなく、数年前から分かっていたことを野党がここぞと

 

ばかり不安をあおり追求しています。

 

【現代ビジネス 藤野英人】

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65509

 

【プレジデントオンライン 真壁昭夫】

https://president.jp/articles/-/29182

 

野党統一候補も「世襲と夫婦」で人材を寺田家に頼るだけでいいのかと言う批判が

 

あり、激戦の模様です。

 

しっかりと日本の未来のために投票しましょう。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode