敗者復活

どんよりと曇っている大潟村です。

 

朝方雨が降る予報でしたが、外れてくれました。

 

これでたまねぎの収穫も進む事でしょう。

 

九州南部では全員避難地域も出ているなど、ここでは考えられないくらいの大雨と

 

なっているようですが、情報を収集し安全対策を取ってください。

 

そうならないように願いますが、避難する場所など確認をしておく必要があります。

 

近年、考えられないくらいの自然災害が発生していますので、注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

敗者復活が決まったようです。

 

【日刊スポーツ】

https://www.nikkansports.com/sports/news/201907030000929.html

 

私も開会式2種類と閉会式のチケットを応募していましたが、全て落選でした。

 

全部当たっていたら100万円ほどの支出となっていましたが、少しホッとしている

 

部分もあります・・・

 

 

しかし、ここで敗者復活の2次抽選を行うことが決まったようですので、また挑戦

 

しようと考えていますが、前回のような無理はしません。

 

一生に一度の祭典ですので、皆さんも準備をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の参議院選挙を安倍政権の「中間テスト」だと言っています。

 

【ダイヤモンドオンライン】

https://diamond.jp/articles/-/207681

 

さらに、アベノミクスを「かば焼きの匂い」と言い、「美味しい香りはするが

 

美味しくいただけるのは限られた人しかいない」など、伊藤さんは鋭い発言をします。

 

野党にも言及し、「期待はしていないがやりたい放題の自民党にお灸を据えるという

 

ことで野党に投票する人はいるかもしれないが、野党には期待していない」など

 

おもしろい記事です。

 

立候補者はそれどころでないと思いますが、政策や思いを届けられるように努力して

 

欲しいと思います。

 

しっかりと投票に行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あきたこまちの現物価格が、関東着で17000円を超えてきたようです。

 

【日本農産情報】

http://www.japan-rice.com/nousan/index.htm

 

新潟コシも20,000円を超えるなど、国による生産目標数量配分が廃止されましたが

 

どんどん値上がりしています。

 

まず、昨年の作況指数がおかしいのと、全農が頑張って集めすぎ卸が困っていること

 

さらに政府が強力に備蓄米誘導に力を入れ、加工用米予定のお米を強引に備蓄米へ

 

回しています。

 

しかし、加工用米が備蓄米に変わっただけで主食用米作付は増えています。

 

何がこの業界で起こっているのか理解出来ない部分が多すぎて、出来秋の値段も

 

想像できない状況です。

 

早場米の宮崎県や高知県なども豪雨の被害に遭っていますので、あきたこまちも

 

値上がりするのでしょうか。

 

分かる方は、こっそりと教えてください。

 

先物で挑戦してみますから・・・


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode