稲の生命力

今日も快晴の大潟村です。

 

仙台近辺では山背が吹いているようで、気温が上がっていません。

 

東京も同じような天候で、関東全般に気温が上がっていないようです。

 

偉大なのは奥羽山脈で、この山のおかげで秋田は快晴となっています。

 

雪は降りますが、良いこともありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家のたまねぎ畑も収穫の時期を迎えています。

 

ほとんどのたまねぎが倒伏してしまいました。

 

 

 

しかし雑草も残っています。

 

 

ヒエなどの雑草が残ると、そのままコンテナに詰められ乾燥に回されます。

 

しかし、そのヒエなどの雑草がたまねぎの間を埋めてしまい、乾燥がうまく出来ず

 

時間がかかったりカビてしまったりと問題を引き起こします。

 

 

それを手で取り除く作業を行っています。

 

除草後

 

 

その中で、田んぼでも見る雑草が雑草魂を見せています。

 

ウキアガラ

 

 

オモダカ

 

 

稲の種が残っており、少ない水で発芽し分けつまでしています。

 

 

陸稲もあるので不思議ではありませんが、稲の強さを感じました。

 

来週には収穫を始めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

これはひどい。

 

【産経新聞】

https://www.sankei.com/world/news/190711/wor1907110002-n1.html

 

しっかりとした輸出管理が行えていない国として認定されてもおかしくありません。

 

なぜ北朝鮮が輸出規制に過激に反応しているのか、北朝鮮も必要な物資だからでしょう。

 

【Livedoor news】

https://news.livedoor.com/article/detail/16752212/

 

この物質で北朝鮮が核開発や化学兵器を製造していたとなると、韓国はどこをみて

 

外交をしているのか分かります。

 

それを念頭にに外交を行わなければいけないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年甲子園を湧かせたヒーローが集結します。

 

【日刊スポーツ】

https://www.nikkansports.com/baseball/news/201907100000343.html

 

今日行われるフレッシュオールスターのメンバーが発表され、金農の吉田投手が

 

先発するようです。

 

藤原、小園、根尾など、まだ一軍定着とはなっていませんが、プロ野球選手として

 

仙台の地で大暴れして欲しいです。

 

誰か見に行く人いるんだろうなぁ〜

 

うらやましい限りです。

 

101回目の甲子園予選も始まりましたが、今年のヒーローはお隣の県の160km

 

投手なのでしょうか。

 

今年もその季節がやってきました。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode