酷暑お見舞い申し上げます

連日の酷暑で体に影響が出ている大潟村です。

 

皆さんの地域でも酷暑だと思いますが、ここまで暑いと外仕事は出来ません。

 

 

台風も近づいているますが、今のところその影響が天気予報に出ていません。

 

来週末にならないと20度台にならないようですが、台風の進路も注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は仙台出張から始まり、東京へ行ってきました。

 

その時の新橋のSL広場の気温計は35度を示していました。

 

 

ビル街の照り返しもありましたが、日陰を見つけながら移動しました。

 

田んぼでは日陰を見つけながら仕事をすることは困難なので、やはり仕事は朝夕の

 

涼しいときに限ります。

 

それでも夜温が下がらないので気持ちが良くはありませんが、もう少し我慢しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仙台ではJICA東北をお邪魔し、JAとしてODA予算が使えるかどうか意見を

 

伺ってきました。

 

中小企業の分類には入らないのですが、農業生産法人を保管する立場という考え方で

 

あれば可能のようです。

 

今現在の技能実習生制度では、工場等で働くことを想定して若者を集め教育し派遣

 

会社が派遣事業を行っています。

 

農業現場で働くことを想定した研修を行っていないことや、研修生本人が将来農業で

 

生計を立てていくという意志がないこともあり、実習現場を逃走したりする事故が

 

発生しています。

 

このような事は研修生にとっても受入側としても悲しいことなので、農業専門の派遣

 

事業を考える必要があると思われますので、そこも研究したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

仙台での夜は、東北農政局農村振興部にいる農業短大時代の同級生や後輩を集めてくれ

 

昔話や今使えそうな国の事業予算について意見交換させてもらいました。

 

ソフト事業、ハード事業などいろんな事業がありますが、話をしてみないと分からない

 

ことがたくさんあり、たまに回って話を聞くことも重要だと思いました。

 

さらに東京では、JAEC(国際農業者交流協会)を久々に訪れ、坂元常務と会いました。

 

 

今考えている外国人労働力について情報交換を行ってきました。

 

まだ農業分野の派遣については始まったばかりですが、先進的な取組をしている

 

現場もあり、とても勉強になりました。

 

JICAの事業とも絡めて大潟村が先進事例と慣れるように頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甲子園も熱い戦いが行われています。

 

43年ぶり出場の秋田県代表秋田中央高校も頑張りましたが、あと1点が取れず

 

惜しくも敗退してしまいました。

 

花巻東も初戦で鳴門高校と戦い負けてしまいましたが、6年前の夏の甲子園準決勝で

 

次男も戦いましたが、それ以来の対決でリベンジされてしまいました。

 

それを考えると昨年の金農フィーバーは凄い試合を戦いきったんだと思います。

 

負けたら終わりの高校野球、大好きです。


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode