種まき

酷暑の続く大潟村です。

 

30度を超える日が当たり前になり、35度を超えるような日も出てきました。

 

週末外で働いていましたが、汗がこれでもかと言うほど出ていました。

 

それでも外で働かなければいけない人もおり、暑さ対策が必要になります。

 

上着にファンが付いていて強制的に風を送り込み、体温が上がらないように工夫

 

されているものもあるようで、かなり売れていると思われます。

 

たまねぎの選果上も屋根が付いているとはいえ、気温が気温なので対策が必要に

 

なってきているので来年に向けて検討したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまねぎの選果中ですが、来年集荷に向けてたまねぎの種まきが行われました。

 

ギリギリまで台風10号の風を警戒して、ハウスのビニル張りをしていませんでした

 

ので、この週末にハウスビニル張りと種まきが終わったたまねぎのトレイをハウスに

 

1200枚ほど並べました。

 

寒冷紗はかかっていましたが、あの暑さの中で良く並べたと思います。

 

気温が35度以上になると発芽障害が起こると言うことで、寒冷紗とタイベックという

 

被覆材で種まき後の箱を覆います。

 

この発芽率は機械化一体体系を取っている作物にはとても重要なことで、発芽が

 

悪ければ欠株となり収量にも影響が出ます。

 

写真があれば良かったのですが、来年のたまねぎがスタートしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お盆休み前、大潟村の成人式が行われました。

 

 

我が家の3男も、最後まで来るか来ないか分からない状況でしたが、大学の野球部から

 

ようやく休みがもらえ出席できたようです。

 

 

35名と少ないのですが、成人式で卒業生全員が出席できたのは初めてだそうです。

 

インタビューも受けていましたが、「帰って来るか?と聞かれたら、そう答えるでしょ」と

 

言っていました。

 

その日の夜は、20人を超える同級生が3次会で我が家に乗り込み、大騒ぎして婆さんに

 

怒られていました・・・

 

人生最初で最後の成人式ですから、羽目を外したくなるのは分かりますが、飲んだ後の

 

○○処理に、同級生の女性達が片付けをしてくれたのはうれしかったです。

 

目標に向かって頑張って欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

成人式に私の兄弟も勢揃いしました。

 

 

私と次男は来賓として、3男は成人式の主催者司会として参加していました。

 

なかなか兄弟で写真を撮ることは無いのですが、せっかく集まったので撮らせて

 

もらいました。

 

お盆には、息子達もバラバラでしたので、これからも一同にかえすことは無い

 

のかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

甲子園もいよいよベスト4が決まり、どこが優勝しても初優勝だそうです。

 

東北地方では、八戸光星学院、仙台育英、鶴岡東の3校が勝ち残っていましたが、

 

昨日で全て敗退してしまいました。

 

気になったのが、鶴岡東高校vs高松商の試合でのホームスチールでした。

 

 

最初テレビを見ていたとき、キャッチャーがホームベースの前に出て投球を捕球していた

 

ので、打撃妨害を適用しても良いのかと思いました。

 

私も高校野球審判の経験者なので、アッと思いました。

 

最近は、このようにYouTubeなどですぐに確認できるからリプレーできます。

 

ちゃんとピッチャーはプレートを外してキャッチャーに送球していました。

 

審判もしっかりと見ていたんですね。

 

昨年は甲子園に行っていましたが、家にいても甲子園を見ています。

 

やはり高校野球は青春で、チームの勝利に向かってまとまる姿がすばらしいと思います。

 

大船渡高校の佐々木投手も投げさせて欲しかったと思います。

 

優勝校はどこでしょうか、注目です。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode