大潟村餃子世界へ

秋晴れの大潟村です。

 

深夜にはかなりの量の降水量となったようですが、これからは日が照るようです。

 

秋の天気はころころと変わるため、安心してられません。

 

 

大館市では種苗交換会が行われており、連休にかなりの人手となりそうです。

 

農機会場には貝塚職員もいますので、顔を出してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大潟村にある誘致企業、餃子計画がノングルテン・ノンミートの餃子を輸出します。

 

【さきがけ新報】

https://www.sakigake.jp/news/article/20191031AK0009/

 

大潟村では、「大潟村農産物・加工品輸出促進協議会」を設立し、輸出に向けた展示会や

 

バイヤーとの協議を続けてきています。

 

その中で注目されてきたのがノングルテン商品の「米粉餃子」でした。

 

世界では小麦アレルギーに悩む消費者が多くなってきており、アメリカ・ヨーロッパ

 

では需要と市場が拡大しています。

 

米粉の里として米粉商品を押している大潟村として、餃子計画がノンミート餃子にも

 

商品を拡大して売り込んでいるのは知っていました。

 

ノンミート技術を大潟村で取り入れられれば、米粉、具材、大豆ノンミートと大潟村の

 

特産物100%で作ることが可能になるので、ぜひトライする企業が出てほしいと思います。

 

試食してみましたが、肉餃子と変わらずおいしいノンミート餃子の飛躍を願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊の出没に注意です。

 

【さきがけ新報】

https://www.sakigake.jp/news/article/20191031AK0031/

 

秋田市川添で自転車に乗った40代の男性が熊に襲われ、両目失明や骨折などの重傷を

 

負ったようです。

 

近くには住宅地もあるところで起きた熊の被害、これからも十分警戒が必要になります。

 

秋の幸であるキノコの収穫時期でもあります。

 

山には入る際には、十分注意して入るようにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になるグッズがどんどん出てきます。

 

【ITmedia News】

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1910/31/news087.html

 

DJIから折りたたみドローンが発売されました。

 

ミソは200gを切る199gだとにほんでは、航空機ではなく模型飛行機での扱いに

 

なるそうで、飛行可能場所が広がるようです。

 

しかし、規制がある場所やプライバシーに配慮しなければいけないところも多いので

 

注意が必要ですが、それでも手軽に飛ばせるドローンは魅力です。

 

もう一つ注目しているのが、同じくDJIのOsimoPocket です。

 

【DJI】

https://store.dji.com/jp/product/osmo-pocket?gclid=Cj0KCQjwjOrtBRCcARIsAEq4rW6srDfxksiAB2RsYBBTwzwj-KQ2Dq6-cCf8AF9D9D_uauKTax2lcFYaAh22EALw_wcB&vid=48141

 

どちらも46,000円くらいとなっており、価格的にも魅力いっぱいです。

 

日本でも昔SONYがそうでしたが、ワクワクする商品を出してほしいですね。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode