ハタハタ

曇り空の大潟村です。

 

昨晩は、いきなり雷が鳴り始め突然の豪雨となりました。

 

前線が通過したようですが、これからはこのような天候が続いて冬となります。

 

金曜日に付いていた雪マークは消えてしまいましたが、いつ雪マークが付いても

 

おかしくありません。

 

天気予報を見ながらタイヤ交換しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あきたの冬の味覚「ハタハタ」が男鹿沖で水揚げされたようです。

 

【さきがけ新報】

https://www.sakigake.jp/news/article/20191111AK0009/

 

あきた沿岸に接岸するハタハタの前に、先月から底引き網の水揚げが始まっており

 

まとまった量がとれているようです。

 

男鹿市の複合観光施設「オガーレ」では、16日と23日に直売を行うようです。

 

 

これは、ベトナムハノイの居酒屋で出されたハタハタです。

 

一夜干しとなっており、日本から輸入されていたようです。

 

家ではあたまを取り除いて食卓に出るので、「頭から食べてもいいよ」と言われ

 

ましたが、ちゃんと頭と骨を取り除きおいしくいただきました。

 

ハタハタがベトナムでも食べられるなんて思ってもいませんでしたが、おいしい

 

日本食の一品として広まってくれたらうれしいです。

 

本場あきたのハタハタの季節となりましたので、どこかでいただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のWBSCプレミア12スーパーアラウンドオーストラリア戦はしびれました。

 

【サンスポ】

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/11/12/kiji/20191111s00001004533000c.html

 

序盤から先制を許し重苦しい雰囲気の中、鈴木選手のホームランで1点差となり、

 

迎えた7回裏吉田選手のヒットで交代した代走周東選手の足に期待していました。

 

松田選手の三振エンドランの前に盗塁してほしかったのですが、3盗のあと2アウト

 

3塁から源田選手がセフティーバントをするとは思っていませんでした。

 

ピッチャーも目の前の周東選手をタッチできると思ったのでしょうが、周東選手の

 

足が勝りました。

 

ひやひやのプレミア12の試合ですが、何とか世界ランキング1位の面目を保って

 

来年のオリンピックに臨んでほしいと願っています。

 

今日のアメリカ戦も撃破してほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JAあきた白神とJA秋田やまもとの合併協議を打ち切る事が決まりました。

 

【さきがけ新報】

https://www.sakigake.jp/news/article/20191112AK0005/

 

全県1JA構想などもあり、なかなか協議が進まなかったようです。

 

合併後の名前まで決めたのですが、それ以上に農協界にまつわる情勢変化が

 

大きくなっているのは確かです。

 

信用事業の収益悪化が目立ってきており、さらなる検討が必要で全県1JAに向けた

 

事務局のたたき台づくりは大変だと思います。

 

その情報をもって組合員の方々に説明を行っていきたいと思います。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode