1周年

 快晴の大潟村です。

週間天気予報を見ると、傘マークなども付き最高気温が35度になるような日はないようです。

夏日を迎えるようになると夜温も下がりづらくなり、稲にも良い影響はありません。

昨夜は寒いくらいでしたから、稲にはとても良い条件です。

このような日が続いて欲しいですね。








さて1周年というのは、70数年ぶりに米先物取引が始まったのが昨年の8月8日。

始まった当初は市場価格が高騰しましたが、その後は現物価格よりも低い状態が続いています。

米集荷の4割を担う全農は、JA中央会の反対もありいまだ米先物取引に参加できません。

本来であれば農家の価格を担保するだけの機能があるのですから、利用するべきでしょうが

JA中央会という上部団体の政治的駆け引きの材料に使われているのかできません。

中央会は農家のための組織なのでしょうか。

内容も農家に教えず、リスクを農家に背負わせている現状にもかかわらず、いまだ

見ぬふりを続けていて良いのでしょうか。










よって市場参加者は限られており、あまり活発化していません。

また団体の圧力に屈し、備蓄米を簡単に市場に放出するなど、政府もやりたい放題です。

これではまともな投資家はこの市場を信用しなくなります。

やっと一年がたちました。

試験上場はもう一年あります。

東京穀物商品取引所から関西商品取引所に来年の2月に一本化されますが

この市場をゆっくりと確実に成長させるには、まだまだ時間がかかりそうです。

みんなで仕組みを理解し、リスクを分散させながら経営を考えましょう。










今日は午後から「許すな壊国TPP!守ろう地域経済秋田県民フォーラム」があり

参加してきます。

国会も解散を目の前に、なかなか思い切った事もできないようです。

何も進められない、課題先送りの国にならないように議員先生には頑張ってほしいと思います。

どんな機能を日本農業に求め政策として進めていくのか、長期的なビジョンと安定的な

政策を出して欲しいと願っています。










首から肩にかけてのシビレが続いています。

このおかげで気持ちよく寝ることができません。

快眠が健康な身体を保つ重要な事だと理解出来ました。

何とかシビレを止めて欲しいのですが・・・

筋肉の衰えなのでしょうか・・・

適度な運動が必要なのかもしれません。

皆さんもこうならないように工夫してくださいね。

関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode