米先物取引

 東北地方も昨日梅雨明けし、一気に外気温が上がりました。

JA会館内も今まで我慢していましたが、さすがに昨日からエアコンのスイッチを入れました。

おかげで会館内は外よりはかなり快適です。






先日新聞紙上で「米先物取引試験上場決定」とありました。

75年前までは堂島で米先物取引が行われていました。

その後の食糧難から廃止されましたが、農林水産省が認可しました。






これに対して一斉に反発しているのが我がJA界と自民党。

なぜにそんなに反発しているのでしょうか?

まだJA単協レベルでも議題に上っていないのに、いち早くデモ行進を行うらしいのです。

今までの価格形成に食管法下では政府が決めていて、その後はJA全農や卸の

流通業者が価格形成を行ってきました。






しかし、同業者ばかりでの価格形成は、上げならずっと上げ、下げならずっと下げと

極端な価格動向でした。

それをいろんな投資家の目や情報で、価格変動をなめらかにしてくれる期待があります。

よってまだ議論もせずに反対行動だけするのはどういうことでしょう。






私の感覚では、農家自体は契約栽培のような形で、もうけそこねはあるでしょうが

リスクは限りなく少ないように感じます。

今の米価は秋にならないと分かりません。

アメリカでは、秋の穀物価格も分からずに栽培するリスクの方が遙かに高いリスクだ!

と言って収穫量の半分は先物で契約しています。





すぐに反対だとは言わずに、自ら勉強してみましょう。

JA大潟村でも8月下旬に「米先物取引の勉強会」を開催する予定です。




〜進歩とは常識を疑うことから始まる〜(堺屋太一元大臣)




いろんな角度から意見交換することが大切だと思います。

言われるがままほど無責任なことはありません。

国を思う気持ち

 週末から寝苦しい日々が続いています。

我が家の寝室は、2階にあるため屋根の熱で夕方からは蒸し風呂状態です。

そのまま深夜を迎えるため、扇風機もかけていますが汗だくです。

とても気持ちの悪い寝起きです。





日本にとってとてもうれしいニュースが入ってきました。

なでしこジャパンがドイツを破りベスト4入りを成し遂げました。

0−0で延長戦に突入し、丸山選手が決勝のゴールを決め守り抜きました。





その丸山選手の試合後のインタビューで

「多くの日本人サポーターの応援があったので、日本のために頑張りました!

と言っていました。

今世界で戦っている日本人が日本のために頑張ると言う姿は

とても輝いて見え尊敬してしまいました。





「誰かのために頑張れる」そんな気持ちあるだけで仕事に張りが出ます。

モチベーションを高めていく為に必要なきっかけは、いろんな所にあるものです。

私たち上司からもそんなきっかけが作れるような言葉を伝えられるように勉強します。





サッカーも盛り上がってきました。

息子達の野球も甲子園予選が今週始まります。

親としても貴重な体験をさせてもらっていますので、応援も頑張ります。

息子達同時甲子園出場が希望です。

信頼の構築

曇り空の東京です。



7月に入り秋田も日増しに暑さが増していますが、


やはり東京は秋田に比べると別格の蒸し暑さがあります。




東京で感じた節電対策ですが、


昨日訪れた会社事務所ではエアコンの温度を高めに設定しながら、

扇風機も併用するなどの工夫をしていました。


駅構内でも冷房を切っているお店がたくさんありました。




暑さはこれからが本番ですが、皆さんの努力によりきっと乗り越えられると思っています。




 


さて、連日なにかとニュースで取り上げられている原発ですが、


ここにきて「やらせメール」「ストレステスト」など新たな火種が発生しています。




民意が偽装された「やらせメール」によって電力会社に対する不信感は、

一層拡大されたことでしょう。





また、一度は停止中原発に対して安全宣言を出した後の「ストレステスト」の実施は、

政府の方向性のブレを感じます。


 



組織を維持運営していく以上、地元住民・利用者との信頼関係は何よりも重要です。




それはJAも同じこと。




先日のJAの総会においても、組合員から、職員のコンプライアンスに対する質問と、

総会に臨む役職員の姿勢に対する意見が出されました。





信頼の構築は時間が掛かりますが、

なにか問題が起きると一瞬にして不信へと変わってしまいます。



JA大潟村としても、これからも組合員、利用してくださる皆様との信頼関係構築に

向け努力を続けてまいります。





震災復興と共に

 朝から気温上昇中の大潟村です。

田んぼで少し動いただけで汗をかいてしまいます。





今朝のテレビでは、2018年の冬のオリンピックが韓国平昌に決定したと報道されていました。

同じアジア地区としてとてもうれしいことです。

冬のソナタの舞台にもなった場所のようです。

東京も2020年夏のオリンピック誘致に精力的のようですが、ぜひ手を挙げて欲しいと思います。






特に今年の東日本大震災により、日本経済はかなりのダメージを受けています。

東京オリンピックが決まれば、震災復興にも弾み付くだろうし

何より目標と希望をもらえるような気がします。

そして復興を遂げた東北地方も観光地となり、東北の経済にも良い影響を与えると思います。

他の国も必死にアピールしてくるでしょうが、石原都知事に頑張ってもらいたいですね。





その前に日本の政治を何とかしなくては話も前に進みませんが・・・






今日はこれから出張で東京へ行ってきます。

東京は30度を超え、節電のためにエアコンも抑えていることでしょう。

どれだけ節電に努めているのか確認してきます。

ハンカチではなくタオルが必要かな?


農業融資

 昨日は、金融課経営課合同の祝賀会が行われ、招待頂きました。

5月に行われたJAバンクあきた推進大会において、わがJAが表彰されました。

「農業関連融資部門 最優秀賞」と「JAカード推進 優良賞」に副賞がつきました。





表彰当日感じていたのは、JAバンクに集まる預金は農家の大切な預金です。

本来であれば「農業関連融資部門」が一番最初に表彰され、一番良い融資だと思います。

しかしJAバンクの位置づけは、そんなに高くなく不思議に感じていました。

今現在は、農業を専業としてがんばっている農家が少なく、積極的に投資が出来るような

米価でもありません。

JAバンクとしては、集めた預金を運用しなくては利息を払えないのは分かります。

JA単独で運用できるような力もありません。

やはりJAバンクという巨大組織の力も必要です。

農家の大切な預金を安全に運用しながらしっかりと決まった利息をお支払いする事が

何よりも大切なことであり信頼だと思います。

が、農業融資の実績をもっと重要に扱ってほしいと感じました。





JA大潟村は合併せずに単独で運営していくという高い意識があります。

そのためにも農家に信頼され相談されるJAにすることが大切だと感じました。

本来の目的である「農家のためのJA」と言う事を忘れずにがんばります。





就任して1年がたちましたが、課の飲み会に招待されたのは初めてでした。

JA内部では積極的にメールを使った情報共有を心がけていますが

飲み会の席においても言い合える環境も大切な場だと感じました。

とても有意義な会でした。

ぜひ他の課も積極的に招待してください。

お待ちしております。

イナゴと会話

今朝は雲が多くどんより梅雨空でしたが、だんだん青空が見えてきました。
 

最近テレビを見ていて思うのですが、

あまりにも報道がゴシップ的になりすぎているように感じます。
 
特に最近就任した復興大臣の言葉の節々を取り上げて、

罷免させようと必死になっているように思えます。



菅政権はすでに末期状態ですが、メディアが一斉にそこばかりに集中して報道しています。

他にもっと大切な報道があるのではないでしょうか。

 
いまだに避難生活している被災者への物資はどうなっているんでしょうか。

体育館や自宅に避難したりしている方々に、必要な物資は届いているのか。

長期的な支援が必要な方々がいると言うことを、もっと報道するべきではないでしょうか。

そんなことをテレビを見ながら考えています。
 


何もかも進んでいない被災地復興ですが、こういう時ほど政治家が大胆に動いてほしいものです。




さて最近、田んぼの畦を歩いているとイナゴが一斉に飛び跳ねます。

何年も殺虫剤は必要最小限に抑えているからでしょうか、今年は特に多く感じます。

まだまだ小さいイナゴですが、数が数です・・・
 
葉っぱも被害受けています・・・
 
カメラを向けるとやはり隠れます
  他の害虫も食べてくれるだろうと言い聞かせてますが、

田んぼの周り1条はかなり葉っぱがやられます。


せめて1条だけにしてください。
 
イナゴと会話が出来るようになるには、まだまだ精進が足りませんね。

上空から

週末は何とか天気も持ちましたが、朝からスコールのような雨が降っている大潟村です。

日本各地では30度を超え、エアコンがないと熱中症になるくらい気温が上がってます。

秋田は、まだエアコンがなくても我慢できますが、関東などは我慢できないでしょうね。

今週末には東京へ出張があるので、気合い入れて行かないと倒れてしまうかもしれません。

皆さんも、体調管理には気をつけてください。





土曜日に子供の野球の応援に向かおうとしていると

観たことのない物体が大潟村の上空を飛んでいるのを発見。

車を止めて携帯で写真を撮りました。




帰ってきてからネットで調べてみると出てきました。

 http://www.metlifealico.co.jp/metlife/blimp/pdf/akita110702.pdf

某外資系保険会社の飛行船のようです。




昔ワールドゲームズが秋田で行われ、大潟村はパラグライダーの会場でした。

自衛隊のヘリコプターがはるか上空まで人を運び、グループで飛び降り演技。

首が折れそうだった記憶があります。

またその当時JA青年部の部長で、会場にてフランクフルト販売でもうけさせて頂きました。

そんな広い会場を用意できる大潟村だからこそできたのでしょうね。




ゆっくりと上空から大潟村を観てみたいと、うらやましく思いました。

人事異動

7月1日は、JA大潟村の定期人事異動の日です。

昨年は、就任直後だったため少し時間を頂きましたが

今年はいろいろと検討をして辞令を発令しました。





「少ない職員をどうやってローテーションさせるか」頭を悩ませます。

JAは総合商社のようなもので、農機や自動車など専門的な職人もいます。

ずっとその職場で仕事を続けていけば、専門的な人間になれるでしょうが

職員の適性を見ながら配置換えを行います。





慣れてきた職場を変えられるのは快しとは思わないでしょうが

将来幹部職員として活躍してもらう為には、経理や計画立案も積極的に

行ってもらわなくてはいけません。





異動を機会に、その職場で行われている仕事や慣例をみて

もっと簡潔に正確に出来るのではないか?という改善点をぜひ見つけてほしいものです。

新しい職場だからこそ不思議に感じる感覚を大切にし

常に改善の意識で取り組んでください。




 


昨日は初めてのJA総会でした。

話さなければならないことを箇条書きにして挨拶をしましたが

そればかり気になってしまい、しどろもどろになってしまいました。

やはり緊張していたのでしょう。

昨日頂いた意見にはきちんと理事会で対応策を検討し、行動に移したいと思います。






何より大切なのは、JAと組合員の信頼です。

23年度もしっかりと事業に取り組みますので、よろしくお願いします。



第42回通常総会本日開催

 梅雨らしい曇り空です。

ジメジメしていて、ズボンが素肌にくっついてしまいます。

またまた甲信越の方では震度5強の地震があったようです。

まさしく地震列島日本ですね。




本日は、午後からJA大潟村の第42回通常総会が開催されます。

昨日はJA連合会の総会ラッシュで、分刻みのスケジュールでした。

事前の組合長会議で議論していますが、前回の組合長会議では議長でした。

よって質問が出来ませんでしたので、JA厚生連の会議では質問をさせてもらいました。





我がJA管内には湖東病院があります。

10年近く前から改築要望を地元自治体と一緒になって要望してきました。

しかし、優先順位が高かったにもかかわらず、今まで持ち越してしまいました。

さらにはいったん病院廃止案まで出てしまい、地域とJA厚生連の溝が出来ました。





そんな中、私も組合長として「早期の改築計画の実行」を要望し

その進捗状況の報告をしてもらいました。

詳しくは今日の総会でもお話しする機会があると思いますが

「JA厚生連もあきらめずに取り組んでいく」という前向きな発言を頂きました。





県内地域医療をになってきたJA厚生連の役割を全員がもう一度再認識し

湖東病院改築が早期に進むように取り組んでいきます。




私にとって初めての総会ですので緊張してきました・・・

多くの組合員から建設的な意見を頂きたいと思います。

がんばります。


一日いっぱいJAビルにいます

朝から晴れています。

梅雨の晴れ間の一日となりそうです。



今日はJAビルで各連合会等の総会に出席します。


中央会通常総会、厚生連通常総会、産米改良協会通常総会、

農産物検査協議会通常総会、青果物価格安定基金協会通常総会、

農協電算センター株主総会……



朝から夕方まで一日いっぱい総会詰めです。


 

そして明日はいよいよJA大潟村の「第42回通常総会」です。


私が組合長に就任して初めての総会となります。




昨日行われた某電力会社の株主総会のような、怒号が飛び交うことには

ならないと思いますが、色々な意見、要望、質問が出ることでしょう。




誠意をもって答弁し、対応していきたいと思います。



それではこれからJAビルへ向かいます。






calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode