問題意識

少し風はありますが、曇り空の大潟村です。

 

明日は、気温も下がり少し雨が降りそうです。

 

毎日週間天気予報も変わってきていますので、毎日確認するようにしましょう。

 

春の大風が来ないことを願ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は朝礼を行いました。

 

新しい仲間も入り、今日の初心を忘れずに組合員の為に頑張って欲しいと思います。

 

 

整備課農機、自動車、資材課、金融課に新人が配属になっていますので、気軽に声を

 

かけて欲しいと思います。

 

逆に自ら自分をアピールしながら、組合員対応が出来ればうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

平成30年度は、昨年3回の総会で決定した事業を着実に進めながら、実績を残すために

 

努力しなくてはなりません。

 

その他、今の事業を「もっと効率的に仕事するために」「チーム全体で素早く仕事を

 

こなすために」という観点から、問題意識を持って欲しいと伝えました。

 

問題意識がなければ「仕事の改善」にはつながらず、停滞したままになってしまいます。

 

自分で完結できる問題もあれば、チームで連携を取らないと改善できない問題もあります。

 

良い気づきを上司に報告し、良い提案であればチーム内で納得させ行動に移します。

 

課内で解決出来ないことは、すぐに常勤役員に相談し判断を仰ぎながら改善策を検討します。

 

こういった流れは、風通しの良い組織でければ出来ない事ですので、そういった組織風土に

 

していかなくてはなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのためには、管理職である課長、課長補佐の役割は重要で、問題を吸い上げやすい

 

環境を作らなくてはなりません。

 

自分の仕事だけ楽することで、他の職員に仕事を押しつける事は認められません。

 

みんなで問題を共有し対応することで課内の対応力が増してきます。

 

体験が経験になり解決力アップにつながると信じています。

 

JAには、臨時職員も多くいますが、臨時職員に責任を押しつけるような環境ではダメで

 

しっかりと正職員が対応していくことが求められます。

 

問題意識のない職員はいりません。

 

上司が常に「何か問題は無いか?」と聞く質問力が重要だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、大潟村農業において問題は何か。

 

98%稲作収入に頼っている、水稲編重型の農業でここまできました。

 

限られた面積の中で、後継者もしっかりと確保できていますが、規模拡大は困難です。

 

さらに、米政策が変わり米価の見通しのつかないような状況と言う不安があります。

 

そんな中、農協としてこの問題にどう向き合うか考えた結果、3年前からタマネギの情報を

 

集めて来ました。

 

 

 

 

 

 

 

高収益作物であり、市場拡大性が見込め、機械化一体体系が取れる作物がタマネギです。

 

大規模での作付で、組合員個人が対応できない乾燥調整施設の導入を農協がリスクを持ち

 

運営するのが農協の役割です。

 

この役割が、うまく組合員に伝えられてないと言う指摘もありますので、丁寧に説明を

 

していきたいと思います。

 

今後も、今まで以上に組合員や職員との関係において、風通しの良い組織になるように

 

心がけていきます。

 

今年度も、よろしくお願いします。


新年度

気温も上がり穏やかな天候の大潟村です。

 

晴れ間が続き順調に田んぼも乾いてきましたが、明後日からそうもいかない雰囲気です。

 

 

先週までは、しばらく天気が続きそうでしたが、一気に雲行きが怪しくなりました。

 

やれるときにやっておかないと、作業が進まなくなります。

 

週間天気予報を睨みながら、仕事を進めましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実質、今日から新年度です。

 

年度末と農作業開始時期が重なるため、購買事業所では棚卸し業務もこなさなくては

 

なりません。

 

一通り日常業務が終わってから、深夜まで棚卸し業務を行い、また朝から業務開始です。

 

特に資材課は、肥料やハウス生産資材などがどんどん出る次期で、窓口に組合員が殺到し

 

取扱量も一気に増えてきます。

 

前日まで棚卸し作業の準備をしていても、在庫数に大きく動きが出るため、最後まで

 

在庫確認作業が進みません。

 

組合員に迷惑をかけないように努力しておりますが、職員も疲れが出ていることを組合員の

 

方々もお察しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日オープンしたローソンで、オリジナルパンプキンパイが購入できます。

 

 

贈答用のパンプキンパイを要望されてきましたが、アグリプラザ限定でオリジナル

 

パンプキンパイの販売を行ってきました。

 

ローソンオープン時には、テントで販売を行ったところ「ぜひローソンでも置いて欲しい」

 

と言う要望があり、ローソンと協議して入り口にパンプキンパイコーナーを設置しました。

 

個包装になっており、デザインも高級感が出ていますので、ぜひ贈答用にご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで諦めなければ、何かが起きるんですね。

 

【毎日新聞】

https://mainichi.jp/koshien/articles/20180331/k00/00e/050/277000c

 

花巻東vs彦根東の東高校対決は、彦根東のピッチャーに花巻東打線が沈黙し、9回終わって

 

ノーヒットノーランに押さえられていましたが、延長10回に劇的な幕切れで花巻東が

 

勝利しました。

 

マンガのような出来事でしたが、ワンチャンスあれば一気に流れが変わってしまいます。

 

今年の選抜高校野球は、9回最終回に試合が大きく動き出します。

 

翌日の試合では、大阪桐蔭高校に力の差を見せつけられ、一方的な試合になりました。

 

今更ながら、野球の楽しさと怖さを思い知らされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二刀流に挑戦中の大谷選手が、今朝、初先発初勝利を飾りました。

 

【サンスポ】

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180402/mlb18040205310007-n1.html

 

同じ野球でも、高校野球、日本プロ野球、メジャーリーグでは、全く違います。

 

しかし、みんな頂点を目指して戦略を立て試合に臨みます。

 

怖さを知れば知るほどおもしろさが薄れてしまいますが、いろんな要素を持った野球という

 

スポーツは魅力がありますね。

 

応援しながら観戦する方に徹しますが、選手の一生懸命なプレーに感動をもらいたいと

 

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週末、長男と次男の引っ越しで上京していました。

 

長男は千葉県内の隣町の引っ越し作業でしたが、次男は昨日会社の説明会で赴任先が

 

決まり、鹿児島県でお世話になることになりました。

 

鹿児島県の皆さん、よろしくお願いします。

 

秋田から何キロ離れてるんだろう・・・

 

ちょっと帰省してきますという距離じゃないので、しばらく帰ってこないでしょう。

 

それぞれの新年度のスタートです。


タマネギ作業

風もなく穏やかな曇り空の大潟村です。

 

組合員も動き始め、JA会館への来協も少ない感じがします。

 

そろそろ浸種の時期になってきました。

 

ここから2ヶ月間、怒濤の農作業で田植えまで行います。

 

体をいたわりながら作業を行ってください。

 

急に力仕事をすると、腰などを痛める可能性がありますので注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋植えのタマネギが越冬し、除草剤散布作業を行っています。

 

 

 

 

うっすらとタマネギの列が見えると思います。

 

 

しっかりと秋の間に根付き、春を待っていたようです。

 

越冬率も95%程と高く、強い風や雪にも耐えてくれました。

 

タマネギはとても強い作物のようです。

 

 

それにしても立派な防除機で、これであればかなりの面積を防除できます。

 

この機械で15m幅を管理できます。

 

雪解けと同時に追肥も行っており、今後は除草剤や殺菌剤、殺虫剤の防除作業になります。

 

大潟村の組合員も注目の作物「タマネギ」は、順調に生育しております。

 


人事異動

風もなく快晴の大潟村です。

 

東京では桜の満開が報道されていますが、大潟村の桜は4月中下旬だと思われます。

 

気温も上がっており、ハウス作業が進んでいます。

 

もうスタットレスタイヤを交換してもよさそうです。

 

今晩に履き替えたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

森友問題で報道が過熱しており、今日の「佐川元局長参考人招致」でピークを迎えます。

 

【現代ビジネス 高橋洋一】

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54957

 

【現代ビジネス 長谷川幸洋】

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54957

 

今日の参考人招致で新しい事実が出なくても、「さらに闇が深まった」と延々と続き

 

落としどころが分からなくなってしまうのではないでしょうか。

 

昭恵夫人の証言が必要だといってくると思われますが、人権侵害に当たる可能性もあり

 

慎重に取り扱わなくてはいけません。

 

人権に敏感な野党ですが、もうどうでもよさそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

県職員の人事異動が発表になり、新聞に掲載されています。

 

農業試験場長に、大潟村出身の金さんが就任されました。

 

今後、村と農協、大学、試験場と連携をしながら「タマネギ」の生産普及に努める時に

 

とても力強い存在となりそうです。

 

まずは、タマネギ普及員の増員をお願いしたいと思いっています。

 

さらに、タマネギに関する新技術の開拓と、苗移植ではなく種子播種による技術が進めば

 

もっと普及する可能性があります。

 

ぜひ、協力して普及させたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

快進撃です。

 

【朝日新聞】

http://www.asahi.com/koshien/articles/ASL3V5WJ4L3VPTQP00L.html

 

下馬評では、強力打線の東邦高校が花巻東高の投手力を上回るとされていましたが

 

ふたを開けてみると花巻東の左腕田中投手に翻弄され、自慢の打線を生かせませんでした。

 

大会一の打力数値でしたが、左投手独特のスクリュー系とチェンジアップでタイミングと

 

バットの芯を外す投球で思うような攻撃になりませんでした。

 

花巻東高としては、してやったりの投球術だったと思います。

 

三男も前日まで応援に行くか悩んでいましたが、新幹線に乗り応援に行ったようです。

 

剛腕ばかりが投手ではないと、手本になるような投球にあっぱれでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要精険だった血液検査でしたが、昨日病院へ行き血液検査をした結果、数値が下がって

 

おり「経過観察」となりました。

 

コレステロール値が高かったのですが、最近野菜中心の食事しか与えられていないので

 

その結果数値が下がったと思われます。

 

さらにひもじい食事に耐え、体重を減らしたいと思います。

 

もう年度末となりましたが、明日は一日JAビルにて10件ほどの総会を行います。

 

すでに詳しい説明を受けているので、シャンシャン総会となりますが疲労感満載となります。

 

そういう時こそ、おいしいお酒を飲みたいものですが、そこそこにしたいと思います。

 

思います・・・


1球の重み

穏やかな天候の大潟村です。

 

気温も10度を超えて14度になるようです。

 

週間天気予報を見ても安定しているようですので、外仕事も進みそうです。

 

 

春の大風が吹くこともありますので、天気予報には十分注意してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の選抜甲子園が始まっていますが、秋田県から21世紀枠で出場の由利工業高校が

 

日大三高と戦いました。

 

【NHK】

http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/20180324/6010000355.html

 

序盤は強力打線の日大三高を押さえていましたが、主将の一発で流れが変わりました。

 

やはり序盤に点数を入れることが出来なかったのが、大きかったと思います。

 

ピッチャーも試合感をつかめなかったのか、高めの球を痛打されてしまいました。

 

なかなか一点を取るというのが難しい試合でしたが、秋田県に好投手有りと言う事を

 

示すことが出来たのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

大会3日には、今大会の注目カード中央学院vs明徳義塾の試合がありました。

 

【スポーツ報知】

http://www.hochi.co.jp/baseball/hs/20180325-OHT1T50311.html

 

強敵明徳義塾を相手に、9回2アウトまで追い詰めて投げたストレートをスタンドに

 

運ばれ、サヨナラ3ランとなり中央学院が負けてしまいました。

 

初回に3失点し、8回に大逆転しましたが、最後の最後に大きなドラマがありました。

 

名将明徳義塾の馬淵監督も「この試合は忘れられない」とコメントしているように、

 

通算50勝目の監督でも心に残る試合になったようです。

 

今日は第3試合に花巻東高校が登場し、愛知の強豪東邦高校と対戦します。

 

次男も大阪に乗り込み、応援にいくと言っていました。

 

花巻東高校の佐々木監督は、春の遠征中にアキレス腱を切っており、どのように登場

 

するのかも注目です。

 

 

 

 

 

 

 

森友問題で国会も大混乱しています。

 

【産経ニュース】

http://www.sankei.com/politics/news/180326/plt1803260006-n1.html

 

明日には、佐川元理財局長が国会招致されます。

 

野党も新しい事実を引き出し、安倍政権打倒を狙っているようですが、昭恵夫人が

 

関与したとのストーリーを考えているようで、籠池夫妻が昭恵夫人からいただいた

 

言葉をそのまま利用しようとしていますが、その前から売却が決まっていたという

 

時系列をどう覆すのでしょうか。

 

籠池夫妻は詐欺罪でつかまっている犯罪者ですが、その方を祭り上げている野党は

 

その方の言葉をそのまま信じていていいのか心配になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝は、健康診断の結果をもって病院に行ってきました。

 

血気検査の結果、コレステロールが高いくらいで、内臓や血圧などは何も心配ない

 

状況です。

 

職員には健康に気を配るように言っていますが、言ってる私が「要精険」を投げてしまう

 

訳にはいきません。

 

夕方には結果が出ますので、結果を聞きに行きますが、少し体重を落とした方が

 

良さそうです。

 

皆さんも気をつけましょう。


経営者の役割

冷たい小雨の降る大潟村です。

 

昨日、関東地方では大雪になった場所もあり、交通機関の乱れや山での遭難など、思わぬ

 

事態が発生したようです。

 

昨日の秋田は、気温が低く少し風がありましたが、雪は降りませんでした。

 

まだまだ降雪もあるかもしれないので、いつスタットレスタイヤを交換するか悩んでます。

 

もうそろそろ交換してもいいですよね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

今週月曜日には、JAビルにて全県常勤役員研修会が行われました。

 

 

三部構成で行われ、農林中金から「JAバンク基本方針」についての報告があり、

 

JA全国監査機構の公認会計士から「内部統制の強化について」とJA全中顧問弁護士

 

から「経営者の果たす役割」と題して講演が行われました。

 

内容はいずれも経営者の基本的な姿勢と、農協を取り巻く外部内部環境の変化に対して

 

経営者はどのように対応するべきか、とても勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に、秋田県では不祥事事案が相次ぎ、農林水産省や全国からも厳しい目で見られており、

 

これ以上の不祥事案を防ぐ必要があります。

 

一番良かったのは、株式会社は資本割り多数決で物事を決めるが、農協という組織は

 

1人一票という人間中心的な組織であり、組合員の為の組織を再認識しました。

 

不正を行った職員は、往々にして有能な職員であり経営者がその職員に任せっきりに

 

なってしまう事や、カリスマ性のある組合長に何も言えないと言う状況があり、現場の声

 

や問題を理解しない場合に起こっているようです。

 

風通しの良い職場環境を作る事と、現場の情報を収集し分析出来れば対応が可能だという

 

ことをこれからも意識して運営していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のJA全中顧問弁護士は、ベトナムにも支店を持っており外国人派遣労働者についても

 

とても詳しい方のようです。

 

大潟村でも外国人派遣労働者の特区申請を行っていますが、受入側の条件が整っていない

 

中でなかなか踏み出せない状況です。

 

そのような課題を克服でき、村もベトナムも両方発展できるような体制を整備しながら

 

進める事はできないか相談していきたいと思います。

 

大潟村は家族労働を基本として考えていますので、なかなか通年雇用が進まないのですが

 

農協として6次産業化に取り組むことが出来れば、検討する価値は大だと思います。

 

まずは、畑作栽培において組合員の労働力確保に努めたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JA秋田おばこが県に対し、経営改善計画案を報告しました。

 

【NHK】

http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/20180320/6010000329.html

 

第三者委員会の報告は、5月まで報告期限の延期を申請したようです。

 

なかなか全貌を把握するのは時間がかかるようです。

 

国会も大荒れになっていますが、倒閣運動で物事が解明するのでしょうか。

 

最高決定者に対する「忖度」は、いつの時代にもあったのではないでしょうか。

 

公文書を改ざんするのは罪ですが、あまりにも前に進まない国会にはうんざりします。

 

こんな時には、大谷選手に完封とホームランを打ってもらいスッキリしたいものです。

 

選抜甲子園も始まりますが、良い試合が組まれており楽しみです。


儲かる仕事

日に日に春に近づいている、快晴の大潟村です。

 

今日は気温も10度を超えそうですが、なかなか好天が続きません。

 

すっかり組合員も仕事モードになっており、資材課も忙しくなって来ています。

 

急いでいると注意が緩慢になりますので、車の運転ではしっかりと停止し確認しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

秋田市で、野菜などの高収益作物に取り組む農家の発表会があったようです。

 

【NHK】

http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/20180316/6010000299.html

 

枝豆、ニンジン、ネギなどの作物は、他の地域でも実績があり市場も伸びています。

 

大潟村では、家族労働力でなおかつ機械化一体体系が組めるタマネギを選択しました。

 

農協も「農家の所得向上」「生産拡大」「地域活性化」が求められており、米依存度の

 

高い大潟村だからこそリスクの高い乾燥調整施設の建設を農協が行うことにしました。

 

まだ、実績はありませんが、この冬の越冬率は95%ほどと想定よりも高く期待が持てます。

 

今後は、除草作業、殺菌作業、殺虫作業と忙しくなりますが、ぜひしっかりと収穫して

 

儲かる農業を魅せていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリ・パラリンピックで日本人選手の活躍が我々に希望を与えてくれていますが、

 

テニス界でも大坂なおみ選手が初優勝を飾りました。

 

【サンスポ】

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/03/18/kiji/20180319s00028000119000c.html

 

自分よりもランキング上位を次々となぎ倒し、勝ち取った初優勝です。

 

だんだん力をつけており、今後の活躍も期待できます。

 

何よりもビックリしたのは、優勝賞金です。

 

【日刊スポーツ】

https://www.nikkansports.com/sports/news/201803190000053.html

 

ゴルフメジャー大会も凄い優勝賞金ですが、この金額を見ると夢があります。

 

魅力のある職業とは給与もありますが、夢を与えることも必要です。

 

これを見ると、農業はもっと儲けなければいけないと感じました・・・

 

儲けてみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はこれから一日JAビルで常勤役員を参集しての勉強会です。

 

秋田県の農協界は、不祥事続きですので活を入れられるのでしょう。

 

JA秋田おぼこの件もニュースになっています。

 

【NHK】

http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/20180319/6010000309.html

 

調査報告の延期を求めているようです。

 

我々も気を引き締めて勉強してきます。


球春到来

昨日よりも10度以上気温が下がり、曇り空の大潟村です。

 

先週は、JAの役員や村議員、私の兄弟までがインフルエンザにかかっていたらしく

 

本当に流行っていたんだと実感しました。

 

村長もかかっていたらしく、議会運営も大変だったことでしょう。

 

まだ油断できませんので、気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日選抜甲子園の抽選会が行われます。

 

【日刊スポーツ】

https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201803160000090.html

 

高校生同士でも優勝候補を「大阪桐蔭」と予想している高校が多く、自分の高校よりも

 

力があると認めています。

 

それだけ注目を浴びている中で十分結果を出せるか、プレッシャーを押しのけての戦い方

 

も注目したいと思います。

 

21世紀枠で秋田県から由利工業高校が出場するので、どこと対戦するのか注目しています。

 

どうせやるなら最強の大阪桐蔭と戦って、どれだけ通用するのか実践して欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、突然の大物から電話がかかってきました。

 

息子の大学OBで元プロ野球選手で巨人、西武で投手として活躍し、今現在は不動産業や

 

福島ホープスのオーナーも務めている方からでした。

 

息子が大学へ入学する際に、Facebook でその方の存在を知り友達申請をしてつながって

 

いました。

 

内容は、福島産の農産物販売を応援してきて、ここに来て福島県内のJAから「もう米がない」

 

と言われ困っており、どうにかならないかという相談でした。

 

ちょうどJAビルで会議をやっている最中だったので、すぐに全農に聞きましたが「全農も

 

米が欲しいくらいです」と困っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐ私の所属している精米会社に電話しましたが、もう在庫調整にかかっており余裕の

 

ある米はないとのことでした。

 

そこで思い出したのが、日本農産情報の三浦社長でした。

 

【日本農産情報】

http://www.japan-rice.com/nousan/index.htm

 

ここでは農家や業者から、米の売り買いを仲介しています。

 

すぐに電話してみると、社長自身でも2000俵の米を持っており、福島県産のお米も

 

持っているとのことでした。

 

その後、電話で話を通し相談に乗ってもらえるように手配をしました。

 

先物市場も必要ですが、現物市場も重要です。

 

急に手当が必要になったときや、売り先紹介などの情報収集に利用してはどうでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日オープンしたコンビニは、大変好調のようで良いスタートがきれました。

 

売り上げも100万円に届きそうな勢いだったようです。

 

3時に行われた紅白餅の配布時には、駐車場がいっぱいになるくらいの盛況ぶりだった

 

ようです。

 

今日は気温も下がり、出足が鈍くなりそうですが、皆さんに喜んでもらえるような工夫を

 

考えながら、発展用地としても活用していきたいと思います。

 

まずは、事故なくスタートできてうれしく思います。

 

これからもよろしくお願いします。


スタート

少し風が強いですが、仕事日よりの大潟村です。

 

全く雪もなくなり、組合員も家に黙っていられなくなってきました。

 

気温も上がっており、外仕事には最高です。

 

明日はまた寒くなりそうですが、天候を見ながら仕事を進めてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日もお知らせした、JA大潟村が運営するコンビニがオープンしました。

 

 

朝早くから待っていてくれた方や、地元の方々が次々と来店してくれました。

 

外では、JA大潟村のオリジナル箱に入ったパンプキンパイやコメ粉餃子なども販売して

 

オープンを盛り上げています。

 

紅白のモチは、午後三時からの配布となりますので、ぜひお越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

あらた店長は、少し緊張していたようですが、皆さんからも声をかけてあげてください。

 

 

まだスタートしたばかりですが、天候にも恵まれて好スタートとなりました。

 

採算が取れるようにするには、いろいろな方の力と創意工夫の努力が必要です。

 

その点についてはローソンと協議していきますが、JAらしいブランドも作れたら

 

おもしろいと考えています。

 

今後ともよろしくお願いします。

 

 


明日オープン

気温も10度を超え、穏やかな天候の大潟村です。

 

雪もなくなってきましたので、組合員もそろそろ動き出しています。

 

昨年末は天候も悪かったので、なかなか暗渠作業が進みませんでしたが、ここへきて

 

暗渠作業を行う農家も出てきています。

 

明日以降も気温が上がりますので、資材課も混雑しそうです。

 

あっという間に春が来そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

あす、大潟村農協が運営するコンビニ「ローソン大潟村店」が8時にオープンします。

 

構想から12年がたち、やっとオープンまでこぎつけました。

 

その間、いろいろな憶測や他店オープンなどがありましたが、スタート位置に立ちました。

 

明日の天候もいいようですので、多くの方々の利用をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このスペースは発展地域と位置付けており、今後いろいろな施設の設置を検討します。

 

その基幹施設としてコンビニローソンは重要な役割を果たすはずです。

 

今後は、村への下水道接続を早期に実施できるように働きかけをしなくてはなりません。

 

ぜひとも村の産業発展のために、早期の接続をお願いします。

 

店長選任もいろいろありましたが、職員の若手エースの登用を決断しました。

 

バイトの確保も心配でしたが、ふたを開けてみると十分確保できました。

 

何分初めてのことですので、最初はドタバタすると思いますが、組合員に喜んでもらえる

 

コンビニに作り上げてくれるでしょう。

 

頼んだ!あらた店長!

 

 

 

 

 

 

 

 

国会が大混乱しています。

 

【ロイター通信】

https://jp.reuters.com/article/idJP2018031201002330

 

省内職員の文書改ざんは処罰ものですが、元の文書においても政治家の深い関与や

 

強制力があったというものではなく、なぜ削除されたのかという部分に憶測が多く

 

入りすぎ、政局にしようとしている動きにしか見えません。

 

改ざんは犯罪ですので、しっかりと処分してほしいと思いますが、あまり大げさに騒ぎ

 

過ぎて審議が進まないのは、やりすぎと見えるのは私だけでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は一日JAビルにて会議が入っています。

 

年度末ですので、いろいろと会議が重なりますが、秋田県内のJAも問題が多くあります。

 

特にJAおばこの問題は大きく、今後も経営の大きな負担になるでしょう。

 

20日には対応方針を決めるようですので、それを見て県での対応も見極めるようです。

 

他にも、JA北央の合併もありますので課題山積です。

 

重い一日となりそうです。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

記事検索

others

mobile

qrcode